Loading...
「コロナウイルスで仕事ない」状況から時間給労働者守る、米大手テック企業の取り組みとは?

「コロナウイルスで仕事ない」状況から時間給労働者守る、米大手テック企業の取り組みとは?

フェイスブック、グーグル、マイクロソフト、ツイッター、アマゾン(フェイスブック、グーグル、マイクロソフト、ツイッター、アマゾン)

概要

3月初旬にフェイスブック、グーグル、マイクロソフト、ツイッター、アマゾンは、従業員に自宅でのリモート勤務をすすめて一部のオフィスを閉鎖した。そんな中、やむを得ず仕事が休みとなったシャトルバスの運転手や社員食堂の調理スタッフ、オフィスの清掃スタッフなどの時間給労働者には賃金を休業補償として通常と変わらず満額支払うことを約束した。

ソリューション

組織種別

ここがGood!

  • コロナウイルスによる不安定な雇用状態を解決している
  • 影響力のある企業が雇用対策を発信することで拡散される可能性がある
  • テック企業でリモートワークができない人々に対して対策が取られている